“Over Wrap Trench Coat” & “Zip Long Tailored Jacket”

早いものでもう3月ですね。
(おや?前回もこの出だしだった気が…。)
少しずつ暖かくなってきて、そろそろ本格的にライトアウターが欲しくなってくる時期です。

というわけで今日はMiDiomらしいロングライトアウター2種のご紹介。

まずはこちら。

◆Over Wrap Trench Coat◆

1 3

トレンチコートと言いながらも、フロントを大きく取り、
前下がりのドレープデザインにしてしまったMiDiomらしい作品。

2

長短の差が生むフレア感が美しいですね。

t1 t2

トレンチコートらしさは、肩周りのガンフラップとケープド・バックに集約され、
その他のデザインはドレープを際立たせるために全て排除。

t3

ポケットもスラッシュポケットのため、非常にミニマルなスタイルに仕上がっております。

t4

ウエストベルトも付いているので
締めた時のシルエットにも遊びが効きますね。

t5 t6

フロントは隠しボタンで留めることが可能。

t7

ボタンを留めた際の見え方がラッピングしたような印象になるので、
オーバーラップトレンチコートという名前が付けられました。

3

裏地は半裏仕立てなので、サラリと着ていただけますよ。

 

◇Styling Image◇

6

≫Over Wrap Trench Coat ¥30,000(+tax)
≫Tape Neck L/S Cut&Sewn ¥8,000(+tax)
≫Flare Pants ¥14,000(+tax)

フレアパンツによるモードスタイリングです。
コアな印象ですが、全体から醸し出される独特のフレア感と、
色味をブラックで統一したことによる重厚さをフレアパンツのクロップ感が緩和してくれます。
もちろんスキニー等細身のパンツを用いたシャープなスタイリングも○。

 

お次はこちら。

◆Zip Long Tailored Jacket◆

4 6

13AWで人気を博した”Zip Long P Coat”のデザインをそのままテーラードジャケットに落とし込んだ作品。

5 7

やはりZipによる調節可能な裾が魅力的ですが、
テーラードジャケットとして見た時のラインの美しさも素晴らしい仕上がりです。

z1

ラペルはノッチドラペルでありながら、ゴージラインの高さと丸みの無いストレートな仕立てにより、
一般的に見られるそれよりもかなりシャープな印象。

z2

袖はもちろん本切羽。折り返しての着用も可能です。

z3

ボタンは全て水牛をチョイス。パーツ1つ1つから高級感が伺えますね。

z4

仕様上ベントは無いのですが、ウエストラインの適度なシェイプが着やすさを作り出しています。

z5

そして、Zip Long P Coatとの決定的な違いがZipの配置場所。
少し内側にレールを配することで引手以外を全て隠し、「つなぎ目」という印象を最大限排除。

z6

その為裾を取り外した際の見え方も、
もともとノーマルなジャケットだったかのような美しい仕上がりです。

4

ウール100%ですが、ウォーム感の無いサラっとした素材感なのでこれからの季節にピッタリFit。
Tシャツ等と合わせて夏前まで、パーカーやニット等着こめば冬でも着られる万能なジャケットです。

 

◇Styling Image◇

3

≫Zip Long Tailored Jacket ¥31,000(+tax)
≫Collar Print Blouse ¥11,000(+tax)
≫Shirring Slim Pants ¥13,000(+tax)

白ブラウスによる上品な印象のモノトーンコーデ。
シャーリングパンツはその特性を活かしてたくし上げることでクロップドにしています。
ロングジャケットというと重たくなりがちですが、
タイトなスタイリング+足首を見せることで手軽に春らしい印象を引き出すことが出来ますね。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本日掲載したスタイリング写真ですが、
ZOZOTOWNの提供するコーディネートアプリ「WEAR」にて掲載しております。

8

良ければゼヒ皆様もご登録いただき、
MiDiomをお召しになった際はWEARで公開してみてはいかがでしょうか?

PCからご登録の場合に限りますが、アイテム登録の際に「MiDiom」で検索していただくと
アイテムが表示されるようにもなっております。

「服を着る」ということの楽しさを、
「見せる」ということで更に広げていく。
そのお手伝いが少しでも出来たら嬉しいですね。

小林もブログよりは頻繁に(笑)掲載しておりますので、
ゼヒご覧いただけると嬉しいです。

 

 

小林

 

MiDiom Atelier Shop
151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-55-13 1F
03-6447-0871
営業時間:13時~20時
定休日:水曜日・木曜日